息子のつむじは左巻き。

ふと思ったことをただ残してるIT系企業で働くママのブログ。

お仕事のこと

働くママが出せる「数字」以外の成果って…?

子どもがいながら働く女性は、子どもがいる男性より仕事に色々支障が出ていることが多く、大変だなーと感じることが多いです。 私自身は、ある程度分担しつつも、基本的には平日はシングルマザー状態。と割り切って仕事をしています。(これはもう主人の仕事…

「正社員」がいいけど、「正社員」にこだわりすぎないという答えを出しました。

特に私が子育て中の働くママなので、その目線から、女性は正社員にこだわりすぎないほうがいいと思い始めたので、そんなことを書きます。「そんなこと当たり前だ」と思う方はすいません。 …いや、実際は正社員がいいんですけどね。なんだかんだで。 でもです…

【親バカ】息子が真っ直ぐでキラキラしてて眩しすぎて目がつぶれる【これは魔法か】

息子、最近本当によくしゃべるようになりましたが、どんな会話もいつも真っ直ぐで、ほんとにひきつけられます。 レゴのようなブロックでトッキュウオー(トッキュウジャーに出てくるロボット)をつくるんですが、全然トッキュウオーに見えないけど彼の中では…

30代になって分かった、社会人10年で差がつく「習慣」のこと

アラサーになり、社会人になって約10年が経ちました。 周りを見て、バリバリ出世してる人、起業して成功している人、専業主婦になった人、子育てしながら働いている人、環境が様々になりました。 あくまでも私の周りでの話ですが、この10年で出世したり、何…

「苦労とか努力っていう人はたぶん才能ない」かもだけど、なんでも夢中になれる人になる方が良さそう

これ読みました。 <a href="http://laugh-raku.com/archives/10414#OsuEH5s.twitter_tweet_count_m" data-mce-href="http://laugh-raku.com/archives/10414#OsuEH5s.twitter_tweet_count_m">所ジョージさんの「苦労とか努力っていう人はたぶん才能ないんだと思う」から考える諦めの重要性</a> 所ジョージさんの「苦労とか努力っていう人はたぶん才能ないんだと思う」から考える諦めの重要性| らふらく^^ ~ブログで飯を食う~ おっしゃ…

職場でチヤホヤされることと、仕事がデキるとは違う

ちょっと前に、モテることと、性的対象として見られることは別というような主旨のツイートを見て、なんとなく納得しました。 これと同じで、職場でチヤホヤされることと、仕事がデキることとは違う。という話をたまたまアラフォーのお姉さんとお話し、共感し…

夫から、営業マンの基礎を学びました。

最近、保険を見直したり、ちょっと不動産を検討したり、真面目な会話を主人とすることが増えています。検討するものの価格が大きいので、先方の営業さんと会話することが多いのですが、こういう時は、基本主人が会話をします。(たまに気になったことを私が…

昔に比べてクックパッドを見なくなった

昔はクックパッドを開いては検索し、レシピを探していました。 が、最近はほとんど見てません。 なぜって、共働きママの私は検索する時間すらもったいないから。 (献立を考える時間がないっていう意味で) もう、最初からほぼ決め打ちで何を用意するか考え…

子育てしながら働く理由は、生活のためだけじゃない

あまり理解されていなくて、たまに本当に驚くんですが。 子育てしながら共働きで働く理由を、「そうしないと生活できないくらい貧しいから」って思っている人がいて、さらに、「共働きでないと生活できないくらい貧しくないなら保育園入れるな。贅沢だ。」っ…

叱るのが上手な人のポイント6つ

会社で、叱るのが上手な人って、周りにいますか? 私の尊敬する人(女性)の叱り方から学んだ「叱るのが上手な人」の特徴をまとめてみました。 これ、仕事だけでなく、子育てに確実に役立つと思うんです。 1.叱るべきことが起こったタイミングで怒る。後回し…

女子力の高い人たちを思い浮かべる時、必ず「笑顔」な件。

仕事柄、美容だったりファッションだったりのお仕事をされている方とご一緒することがあるのですが、みなさん本当に素敵な方々です。 若い人からアラフォーくらいまでおりますが、とにかくお綺麗。 お洋服もみなさんそれぞれ似合っているものを知っているし…

なんだかんだ言って、目に見えることが真実なので。

Glasses Thomas Hawk 仕事での話になります。 私の得意なところとして、「これ、なんか嫌だな」「これ、喜ばれるかも」などの気づきがたくさん出るところ。 が、あります。 でも、「私がそう思うんでこうしたいです。」 なんて主張の仕方では、人は動きませ…

働くママの私へ。焦ることはとても無駄なこと。

働くママさんは、とにかく焦ります。 ・以前と同じような働きができないこと ・育休の間に他の人に抜かれている不安 ・貢献できるのか自分でも自信が持てない不安 ・・・と、復帰後から不安がいっぱいです。 最初から割り切って復帰後働いている人は気にして…

日々の小さな選択と決断を大事にする

当たり前なんですが、時間は有限です。 ひとつひとつの選択を後悔しないようにするのが大切だなと感じています。 最近。 仕事でも、「今」やるべきことをちゃんと検討しなきゃいけないし、 ご飯でも、適当にすませずに、できるだけ「今食べたいもの」を検討…

インプットだけになっている最近の私の反省。

過去に採用のお仕事をしたり、新人社員の研修に携わったり、 転職したり、自分を成長させたいと思ったり、 色んな経験から思ったこと。 インプットは、場所や環境に関わらず、だれでもいつからでもできるけど、 それをアウトプットするには、それを聞いてく…

舟を編む を観て。(ネタバレはないです)

とても素敵な映画でした。 松田龍平さん素敵だった〜〜〜。 なんでかこういうタイプの男性にすんごい色気を感じるのは私だけでしょうか。 舟を編む 作者: 三浦しをん 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2011/09/17 メディア: 単行本 購入: 11人 クリック: 1,1…

私はこう思った、を癖づける

私の悪い癖。 何か記事を読んだらすぐコメントを見たり、本を買う前にレビューを見すぎたり、 他人の考えをすぐに見てしまうこと。 他人と意見が違ったり、孤立するのが嫌だっていう気持ちもあると思う。 間違った考え方を持ちたくないとも思っているし、バ…

女性を武器にするとは具体的にどういうことなんだろう

※タイミング的に小保方さんの会見のことと関連してしまわれるかもしれませんが、それより前に公開している記事でございます。 昔上司に言われたことがあります。 「女性を武器にする働き方はしないようにね」 と。 注意されたというよりは、 「そういう人も…

新しい人を受け入れるとき

4月は出会いと別れの季節ですね。 私自身も、別れがあり、出会いがあります。 私の子どもにも、別れと出会いがありました。 とってもとっても切ない季節です。 秋も毎年切なくなりますが、なぜか4月の方が切なさを感じます。 1年の中で、一番4月があっと…

あって当たり前のサービス

先日、バスのストライキがありまして。 いつも息子とバスに乗って通院していたので、かなりこのストライキはきつかったです。 結局、タクシーは案の定つかまらず、どこに電話しても通話中。 時間もないので、途中でつかまえられるかどうかと期待しながら、 …

働く女性のためのパソコン用バッグ

探しました。探しましたよ。 働く女性のためのパソコンを持ち歩く用のバッグ・・・。 最初は、クッション式のケースみたいなのを大きめのトートに入れていたりしたんです。 でもですね、やはりノートPC(15インチ)と電源アダプタなんかを詰めると、 他の…

お互いを認め合って、理解し合うようになるには

ちょっと話題になっていた 「プログラマでない人はプログラマのことを理解すべき」のブログを読んで。 (特にリンクは貼りません・・・) この記事、内容はとても理解できます。本当に。 エンジニアの方に、「集中してるところごめんなさい~・・・」と思い…

法人営業で色んな人に会えて面白かったこと

私が新卒で入社した会社では、法人営業をしていました。 今思うと、面白い経験をしたなーと思ったので残してみます。ただ残すだけなので、特に得るものはないかと思われます…(いつも得るものはないけど) ・写真の被写体になれと言われたこと 営業先のお兄…

「好き」を仕事にしたいと思って間違えてしまったこと

就職活動の時期ですね。 訳あってこの時期は色んなことが懐かしくなります。 そこで、突然ですが、 私が仕事を探す時に失敗だったなと思うことを残してみようと思います。 それは、「好き」を仕事にしようとしたことです。 誤解があってはいけないのですが、…

偉くならなくても、憧れられることはできる

勘違いしていました。 私は、 周りに必要とされるためには、 素敵だなと思われるためには、 こういう人になりたいと思われるためには、 子育てしながら働く女性として輝くには、 ・・・ 出世するしかないと思っていました。 でも、そうじゃないこともあるな…

アポを取らずに訪問してくることが慣例になっている業界

ふと思った疑問なんですが、 営業さんがいきなり訪問してくるのがあたりまえな業界って、なんでなんでしょう。 (いわゆる飛び込み営業のことではないです) ある業界(ブ○○○○)では、アポ無しで来られるケースがとても多いそうです。 ほんとに、事前の連絡…

若い女性向けのもの・・・はやっぱり強いのかな。

最近思うこと。 すでにもうお店はたくさんあるんだけど、雰囲気としてなんだか古臭かったり、 実は趣味として取り組む人口は多いけど、なんかイメージが暗かったり。 そういうのって、実はいっぱいあるんじゃないかなと。 漠然としすぎとるね。説明が。 例え…

相手の利用シーンを想像すること

10月の話ですが、ちょっと高めのワンピースを買いました。 利用予定があるわけではなく、ただ前からずっと気になっていて、 ずっと悩んでいて、やっと買ったという状況でした。 そのワンピース、3色あったのですが、私が欲しい色が人気で残りわずかだったの…

家事育児の分担・実行も、仕事と捉える

まさに書こうとしてたことがトピシュさんと一致しました。仕事でするように家事・育児を分担すること - 斗比主閲子の姑日記同じようなことを言いたいのですが、なんせ文章力に大きな差があるので、アップするか迷いました。が、同じようなことを同じタイミン…

スマホでは時間をお金で買いたい人が多い?

先日こちらを見て、とても共感しました。 スマホ時代の「気持ちのいい情報提供の仕方」はなんだろう? - nanapi社長日記 @kensuu スマホで、食べログのお店を見ていて、 評価の高い順に並べようと思うと「プレミアム会員」・・・・ ・・・・・ いいいいいい…

おせっかいおばさん。

普段から、他人をほめてたりしますか? 私、自称おせっかいおばさんなので、 本人のいないところで誰かがその人をほめていた時、 後で本人に「○○ってほめられてたよ」というのが好きだったりします。(時と場合によるよ!) その話をした時の、嬉しそうな顔…

ビジネスマン失格なんだろうな。

私たぶん、商売人としては失格です。 仕事の仕方として、「儲ける」という意識が低いようで。 (意識したところで月商にしたら微々たるもんだったり) そんな時、この記事を見て、とても共感したんです。 ↓ 女性ならではの「売り方」指南 営業ウーマン育てる…

人の心をつかむには

最近、私のココロをがっつりつかんだコンテンツなど。 Virgin America Safety Video #VXsafetydance - YouTube 航空会社、ヴァージンアメリカの機内安全ビデオ。 もうこれはミュージカル。最後までくぎづけでした。 救命胴衣あたりのダンスは個人的にもとて…

「今」どんな成果が出せるのかが問われますよね・・

過去にどんなすごい成果を出したとか、 昔からずっとがんばってきたとか、 そいうことに関係なく、 「今、どれだけのことができるんですか?」 というのが、働く人に求められてきていると思います。すごい基本的なことですが。 過去の栄光なんて関係なくて、…

横文字とか難しい言葉が好きな人のこと

仕事柄、外資系などで日常的に使ってる文化なら仕方ないと思うんですが、 横文字の言葉をやたら並べる人がどうしても苦手です・・・ いや、言い換えると、「その言葉使いたいんでしょ的に」使ってる感じの人。 他に替えがききにくい感じの言葉は確かにあると…

抜擢されやすい人って。(若い人編)

若い人が活躍している会社にいると、 自分よりずっと年下の人が管理監督者になったり、社長になったり、 抜擢されることがたくさんあります。 そのたびに、すごいなーと思う気持ちと、 自分に対する危機感と、焦る気持ち、 でも、結局そういう抜擢をする会社…

美容師さんから学んだこと

とても共感したブログがありましたので、そこから。

正論を武器にして他人を傷つける人たち

私の現在の仕事柄、女性が交流する掲示板があるサービスよく見ています。 そこで、いつも気になってしまうのが、 「正しいこと」を武器にして、相手をこてんぱんにしちゃう人たちです。 あれは、ストレス発散なんだろうか・・・ 人を馬鹿にしたい気持ちなん…

おつぼね。 ~誰からも何も指摘されないという恐怖~

なんかホラー映画のタイトルみたいになりました。 私の仕事柄、比較的若い人が多いベンチャー勤務経験が多いので、 あんまり「おつぼね」という人種に会ったことがありません。 でも、いなくは、ありません。 私自身、そういう人になることだけは絶対避けた…

バリバリ仕事して、育児のブランクの後、パートしかなかったら

これまでそれなりにキャリアアップとスキルアップができるよう、 私なりに前向きに仕事をしてきて、 「妊娠・出産」を終え、育児をしながら働いています。 ですが、子どものことを思うと、 いつまでも働けるかというと、 そうでない時も来るかもしれません。…

産後のキャリアダウンは悪いことか

私のこんなつたないブログでも、 感想やコメントを寄せてくださる優しい方がいます。 そんなコメントの中に、 「産後、キャリアダウンすることって悪いことなんだろうか」 というような主旨のものを見つけました。 私自身は、産後もこれまで通りにキャリアア…

育児のしんどさを理解し、悩むパパもたくさんいる

専業主婦でマンツーマンの育児のしんどさや、 育児と仕事との両立で、ママは大変ですが、 パパも色々大変だよね。という話です。 私の周りの話になりますが、 パパの大変さを聞くこともあったので、ここに残しておきます。 家事や育児をなかなか手伝ってあげ…

あなたがいるから頑張って働ける。は、危ないと思う

若いころは、チームワークというより、 その中にいるメンバーや上司の存在自体が、 自分を頑張らせる一因になっていたりしました。 (◯◯さんのために、とか。) チームワークは大事です。 でも、特定の「誰か」の存在が自分のモチベーションに大きく影響する…

働くママがそこそこバリバリやっていくうえで、選ぶべき仕事内容

社会人になった時に、 「自分はここでなら勝てる!という分野を作れ」 と教えられて早10年ほど経ち、どうやらそんな分野がなさそうです。 (残念すぎる) もちろんそういう分野を、自分のために作ることも考えている中で、 「働くママとして、一番」にも、…

女性に絶対嫌われない男性上司って。

私の、もう数年以上前の男性上司に、とてもおめでたいことがありました。 私の人生を変えた、とても尊敬している上司です。 その上司を思い出している時に、この上司、 女性に嫌われない男性上司として完璧だったのかな、 と急に、ふと思い出しました。(こ…

苦しんで汗をかくことが美徳という考え方

「苦しんで苦しんでがんばっている人が、美しいんだ。」 あの考え方なんなんでしょう? 身近な例でいくと、母親に求められることが多くて。 例えば芸能人だったら、 「出産したら子育てしろよ、テレビに出るなよ。」というあの雰囲気。 きっと、一般的に保育…

誰からお金をもらっているのか忘れているように見える人たち。

先日沖縄に行ってきました。 私みたいな普通の人からすると、とてもいいホテルに泊まったんですが、 サービスの対応がいまいちなスタッフが何人かいました。 沖縄ってこんな感じだったかなー・・・ こうやって観光客が来てくれることで、 お金を使ってくれて…

子育て支援を会社に求めるなら、自分はその結果何ができるかを考える

子育て支援のための提案(というほどたいしたことじゃないけど)を会社に相談した時、 「私達みたいなママを支援して!」 と、ならないように意識しました。 いろんな状況を理解してくれ、 っていうつもりではなく、 なるべく、会社に負担の無い形で、 色々…

仕事で見込みないと思ってた子も化ける

仕事をしてて、 この子化けそうだな〜って思う人がいたりします。 例えば、 仕事において、とても客観的で、冷静に現状が分かってて、 こうした方がいいとかもちゃんと意見できてたりする。 だけど、仕事をすることに大きな目標を持ってなくて、 こうなりた…

【悲報】キャリアアップは出産前にするべき理由

悲報ですが、その方がいいです。 もちろん、産後でも、キャリアアップもスキルアップも出来ます。 でも、出産前の方がいいです。 その方が確率的に間違いなくキャリアアップしやすいです。 その理由を、2つあげてみました。 時短、子どものことで休むリスク…