息子のつむじは左巻き。

ふと思ったことをただ残してるIT系企業で働くママのブログ。

育児のこと

ママにおすすめ&コーデしやすいスニーカーを教えてもらいました。(初心者向け)

突然ですが、スニーカーの流行本当にありがとうございます。 私のようなママにはヒールは無理ですので、とても感謝しております。 私の周りにとてもオシャレな人がおりまして、 ママでも誰でも取り入れやすいスニーカーを教えていただきました。 いつまで流…

子どもができたらおすすめしたいアプリ12個!(妊娠〜2歳児くらいまで)

ざっくりですが備忘録として、妊娠後から今までに使ったアプリを並べてみることにしました。 すべて無料です! 【妊娠中】 1)ラルーン ラルーン [無料]生理日・排卵日の予測から生理・妊娠の相談まで Ateam Inc. ヘルスケア/フィットネス 無料 ※Androidも…

「私はこう育ったから」という無敵の言葉

主人と子どもの教育について議論になった時も、 必ず出て来るワードが、 「俺がこうして育ったのがベストだったからそうしたいんだ」 的なワード。 主人は私立中学に受験して入学しているのですが、 その経験がとてもよかったので、子どもにも必ず受験させた…

2歳の誕生日プレゼント、これを選びました。

誕生日プレゼントシリーズ。(シリーズといっても2回目) 2歳の誕生日プレゼントに選ぶにおすすめのもの、 迷ったもの、結局買ったものを記録しておきます。 ■買ったもの 折りたたみ式のすべり台 happiness 折りたたみできるすべり台 ピンクパープル 出版…

育児における、「私にはできない」

もしかしたら、真意は違ってるのかもしれないんですが、 よく、主人が育児を結構手伝ってくれるので、その例を話したりすると、 「それはすごいな〜〜俺にはできんわ〜〜」 みたいな答えがよく返ってきます。 いつも、それを聞いて、もやもやするんです。 「…

決断力と行動力

たいそれたタイトルになってしまいました。 そんなたいしたことは書けないのですが、 自分の人生を振り返って、自分の環境を変えてきたポイント・分岐点となったところは、自分のどんな力が働いたのかなーと、ふと考えまして。 (暇ですみません) 今まで、…

ベビー靴を選ぶ時。(おしゃれ編)

ベビー用の靴を買う時のポイントを考えてみました。 サイズや、歩きやすさについてではなく、 デザインだとか、見た目とか、そういう点で・・・です。 期待してたんと違う!となった方ごめんなさい。 (子どものおしゃれとかどうでもいい方は参考にならない…

一年通園してよかった保育園用服

保育園に通園して1年がたちます。 で、春になりましてね、ここでですね、サイズアップが必要なものもあるので、 買い足さないといけないわけなんですけど、 どのお店のものを買い足すのがいいのかなーなんて考えていてですね、 それを振り返ってみようかと…

小さいうちから音楽にふれさせたいと思う

子どもへの習い事といえば、今はダンスが人気らしいですね。 私の時代とは大違いです。 もし自分の子どもにダンスをさせるとしたらハウスがいいな。 親子でやりたいな。 で、子どもが小さいころから、音楽にふれさせるということは大切にしたいなと思ってい…

お互いを認め合って、理解し合うようになるには

ちょっと話題になっていた 「プログラマでない人はプログラマのことを理解すべき」のブログを読んで。 (特にリンクは貼りません・・・) この記事、内容はとても理解できます。本当に。 エンジニアの方に、「集中してるところごめんなさい~・・・」と思い…

私がたどりついたマザーズバッグの使い方。

なんだか育児まとめブログみたいになってきました。 が、私は自分でなんでこうしたのかを忘れてしまうタイプなので、 覚えているうちに残していこうとしたらこうなった・・・・という感じですが・・・。 マザーズバッグ。これ本当に悩みました。何使ったらい…

0歳児を連れた長時間移動時の荷物をまとめてみる

0歳児を連れての遠出、不安でいっぱいですよね。 私も不安すぎてもう荷物をまとめたら多すぎて「持てない」ということが過去にどれだけ発生したか・・・。 遠出といっても、遊びに行くわけではなく、ほとんどは東京→関西の実家への帰省です。 0歳児の時は…

保育園というところ

もうすぐ、区の保育園の申し込み結果が発表されます。 もう、気になって気になって仕方ないです。 私はまだ認可保育園に入れていません。 別のところに入れています。(あまり詳しくは書きません) もちろん認可に入れたいです。 お庭や設備、保育士さんの数…

関西~東京間の子連れ移動なら飛行機の方がおすすめという話(主に0歳~3歳ころまで)

乳幼児連れでの帰省は、不安いっぱいですよね。 私は不安と緊張のあまり、頭の中でシミュレーションを1週間前くらいから具体的に行います。(繊細か) まだ言葉が分からない赤ちゃんだった子どもにも、「来週ね、飛行機に乗ってね」なんて語りかけて「その…

ベビーカーを買うタイミングを間違えないコツ(第一子向け)

タイトルで大げさに表現してみましたが、 私が買うタイミングを間違えたので、その反省を載せます。 ※お子さまがお二人いらっしゃる場合などは必須だったりすると思いますので、初めて買う方むけのものになります。 ベビーカーといえば、妊娠中に「どれにし…

若いうちに「乳幼児」と接する機会を持ちたかった

「乳幼児」って、甥っ子姪っ子が産まれない限り、 若いうちに乳幼児に接する機会って、なかなか、ないですよね。 友人に子どもが生まれても、何時間も一緒に接することはないし、オムツをかえるとかお世話をすることもない。 いずれは、子どもを産むかもしれ…

お姑さんから教わった、7つの育児アドバイス

よく見かける、「○○な法則5つ」みたいなタイトルにしてみました。 先日帰省した時に、私のお姑さんからいただいた育児アドバイスを残しておきます。 あくまでも、姑さんから、私の孫の育児に対するアドバイスですので、どなたにでも当てはまるものではあり…

経験を急がないことがいい時もある

アラサーになって、しばらくたち、 出産もして、さすがに体のいたるところにトラブルがでてきました。 そんな中で、唯一比較的恵まれているのが、「肌」です。 ありがたいことに、まだ、そこまでしみやしわに悩まされていません。 もちろん年相応に、肌荒れ…

2013年私に影響を与えたコト・モノまとめ ~育児からアニメまで~

2013年を自分を振り返るシリーズ。第三弾。(しつこい) 2013年に利用してよかったもの、買ってよかったもの、影響を受けたもの、 はばひろーくまとめてみました。 というか、単純に私が振り返りたいだけです・・・。 【万人向け・買ってよかったも…

2013年・育児休暇復帰後の1年を振り返る

2013年振り返りシリーズ。第二弾です。 今日は特別な日なので、私自身のことを振り返ります。 2013年は、私にとって、一言で言うと「社会復帰の年」でした。 1年の育児休暇を経て、働き始めた年。 今までの社会人人生で、価値観も、働き方も、何も…

1歳の誕生日プレゼントの失敗点とおすすめ

1歳の誕生日プレゼントの時に、何をプレゼントするか死ぬほど迷ったので、またブログに残しておきます。 (第二子はまだ予定にありませんが、記録しておいた方があとあといいよねと思って) うちの子は、男の子なので、多少男の子向けかもしれませんが、ご…

私がやってた月齢別ベビーゲート対策。

赤ちゃんと暮らす生活で困ることベスト4位くらいに、 「来てほしくないところに来ること」 「触ってほしくないものを触ること」 が、あります。(2つあるやん) ベビーゲートといえば、手作りされる方や、レンタルされる方、 色々いらっしゃいますが、私の…

家事育児の分担・実行も、仕事と捉える

まさに書こうとしてたことがトピシュさんと一致しました。仕事でするように家事・育児を分担すること - 斗比主閲子の姑日記同じようなことを言いたいのですが、なんせ文章力に大きな差があるので、アップするか迷いました。が、同じようなことを同じタイミン…

この冬オススメの抱っこ紐コーデ。

昨年、0歳児と過ごす冬の外出で困ったのは、 とにかく荷物がかさばるし、服も何きていいかわからん。 でした。(冬の授乳服どうしたらいいねん) 1歳になった今も、まだ抱っこ紐ヘビーユーザーなので、昨年の反省を踏まえ、 オススメのコーデを残そうと思い…

育児を人任せにしていた人のその後

夫の理解の無さや育児への不参加などによる育児のストレス・・・ ブログやTwitterでたくさん見かけますね。(共働きかどうか関係なく) 私自身も共働き核家族子育て家庭として、悩みながらですが、それでも主人の理解はある方だし、救われている方だと思って…

素敵な専業主婦の方のすごいところ。

専業主婦の方だけに当てはまることではありませんが、 ふと思ったこと。 私は結婚してすぐ、専業主婦を3ヶ月くらいやりましたが、嫌になってしまいました。見知らぬ土地に引っ越したというのも大きな理由でしたが。(ダメな妻ですみません。) 毎日同じこと…

母乳育児の想い出と、混合育児のメリット

母乳育児・・・ 妊娠中はなんとも思っていなかったこの言葉が、 産後に自分をこんなに苦しめるとは思ってもおりませんでした。 母乳っていうのは、出産したら誰でも出るもので、 「むしろ出すぎちゃって胸がぱんぱんで困るわ~」 みたいな状況を想定していま…

もし男性も妊娠する世界だったら。

少し前に読んだ、「ヒヤマケンタロウの妊娠」を、 なぜか息子が本棚からむしりとり、カバーをめった裂きにしたため、 再度読み直してみました。(対応がおかしい) ヒヤマケンタロウの妊娠 (Be・Loveコミックス) 作者: 坂井恵理 出版社/メーカー: 講談社 発…

バリバリ仕事して、育児のブランクの後、パートしかなかったら

これまでそれなりにキャリアアップとスキルアップができるよう、 私なりに前向きに仕事をしてきて、 「妊娠・出産」を終え、育児をしながら働いています。 ですが、子どものことを思うと、 いつまでも働けるかというと、 そうでない時も来るかもしれません。…

ベビー用品で必要だったもの・いらなかったものまとめ

さんざん雑誌とかで、 出産準備BOOKとか、いらなかったものリストとか見てきたのに、 やっぱり失敗しました。 ベビー用品を妊娠中に買うのは楽しみでもあるけど、 あとで無駄な出費が続いたりしてしまって、もうちょっと考えておけばよかったなと。 やったこ…