読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子のつむじは左巻き。

ふと思ったことをただ残してるIT系企業で働くママのブログ。

1歳の誕生日プレゼントの失敗点とおすすめ

1歳の誕生日プレゼントの時に、何をプレゼントするか死ぬほど迷ったので、またブログに残しておきます。 (第二子はまだ予定にありませんが、記録しておいた方があとあといいよねと思って) うちの子は、男の子なので、多少男の子向けかもしれませんが、ご…

私がやってた月齢別ベビーゲート対策。

赤ちゃんと暮らす生活で困ることベスト4位くらいに、 「来てほしくないところに来ること」 「触ってほしくないものを触ること」 が、あります。(2つあるやん) ベビーゲートといえば、手作りされる方や、レンタルされる方、 色々いらっしゃいますが、私の…

家事育児の分担・実行も、仕事と捉える

まさに書こうとしてたことがトピシュさんと一致しました。仕事でするように家事・育児を分担すること - 斗比主閲子の姑日記同じようなことを言いたいのですが、なんせ文章力に大きな差があるので、アップするか迷いました。が、同じようなことを同じタイミン…

この冬オススメの抱っこ紐コーデ。

昨年、0歳児と過ごす冬の外出で困ったのは、 とにかく荷物がかさばるし、服も何きていいかわからん。 でした。(冬の授乳服どうしたらいいねん) 1歳になった今も、まだ抱っこ紐ヘビーユーザーなので、昨年の反省を踏まえ、 オススメのコーデを残そうと思い…

育児を人任せにしていた人のその後

夫の理解の無さや育児への不参加などによる育児のストレス・・・ ブログやTwitterでたくさん見かけますね。(共働きかどうか関係なく) 私自身も共働き核家族子育て家庭として、悩みながらですが、それでも主人の理解はある方だし、救われている方だと思って…

素敵な専業主婦の方のすごいところ。

専業主婦の方だけに当てはまることではありませんが、 ふと思ったこと。 私は結婚してすぐ、専業主婦を3ヶ月くらいやりましたが、嫌になってしまいました。見知らぬ土地に引っ越したというのも大きな理由でしたが。(ダメな妻ですみません。) 毎日同じこと…

母乳育児の想い出と、混合育児のメリット

母乳育児・・・ 妊娠中はなんとも思っていなかったこの言葉が、 産後に自分をこんなに苦しめるとは思ってもおりませんでした。 母乳っていうのは、出産したら誰でも出るもので、 「むしろ出すぎちゃって胸がぱんぱんで困るわ~」 みたいな状況を想定していま…

もし男性も妊娠する世界だったら。

少し前に読んだ、「ヒヤマケンタロウの妊娠」を、 なぜか息子が本棚からむしりとり、カバーをめった裂きにしたため、 再度読み直してみました。(対応がおかしい) ヒヤマケンタロウの妊娠 (Be・Loveコミックス) 作者: 坂井恵理 出版社/メーカー: 講談社 発…

バリバリ仕事して、育児のブランクの後、パートしかなかったら

これまでそれなりにキャリアアップとスキルアップができるよう、 私なりに前向きに仕事をしてきて、 「妊娠・出産」を終え、育児をしながら働いています。 ですが、子どものことを思うと、 いつまでも働けるかというと、 そうでない時も来るかもしれません。…

ベビー用品で必要だったもの・いらなかったものまとめ

さんざん雑誌とかで、 出産準備BOOKとか、いらなかったものリストとか見てきたのに、 やっぱり失敗しました。 ベビー用品を妊娠中に買うのは楽しみでもあるけど、 あとで無駄な出費が続いたりしてしまって、もうちょっと考えておけばよかったなと。 やったこ…

育児のしんどさを理解し、悩むパパもたくさんいる

専業主婦でマンツーマンの育児のしんどさや、 育児と仕事との両立で、ママは大変ですが、 パパも色々大変だよね。という話です。 私の周りの話になりますが、 パパの大変さを聞くこともあったので、ここに残しておきます。 家事や育児をなかなか手伝ってあげ…

育児ノイローゼになりかけて、自治体に電話した話

私の住んでいるマンションの隣の部屋のご夫婦に、赤ちゃんが産まれました。 引っ越しの挨拶に行った時に、 「子どもがうるさかったらすみません。」 と言ったところ、向こうのご主人の方が、 「うちももう少ししたら産まれる予定なので、こちらこそ」 と、言…

働くママがそこそこバリバリやっていくうえで、選ぶべき仕事内容

社会人になった時に、 「自分はここでなら勝てる!という分野を作れ」 と教えられて早10年ほど経ち、どうやらそんな分野がなさそうです。 (残念すぎる) もちろんそういう分野を、自分のために作ることも考えている中で、 「働くママとして、一番」にも、…

株式会社家族の、経営理念

家族も、一つの「会社」だと考えた時、 家族という会社にも、「経営理念」を作らないといけないな、と思いました。 (という話を、昔上司にされて、そりゃそうだ!なんていい話だ!と思った記憶が) どういう家族にしていきたいのか、ちゃんと会話しておかな…

デスクワークより育児の方が体力的にきついのは当たり前

デスクワークで夜遅くまで仕事するのも大変です。 私も、20代のころは深夜まで働いて、ちょっと仮眠して、 始発で帰ってお風呂入ってまた出社。 なんてこともあったし、体ぼろぼろだった。 (そのせいで数年後、色々体に問題が・・・) でも、体力的なこと…

環境の変化に強い子に、人の多様性を認められる子に。

仕事では、よくこんなことを意識します。 変化に強くないと成長できなかったり、 仕事でも成功しない。 このような子どもにしたいなと思います。 それと同時に、 人の多様性も認められる子になって欲しいと思っています。 慶応を出ておネエになるような人も…

父親の育児への意識で、娘の性への意識が変わる

ロンブーの淳さんがご結婚されましたね。たまたまテレビを見ていたのですが、相手の奥様が、とても愛情いっぱいに育てられた方なんだなと思いました。特に、父親からも、しっかり愛されているんだなと。淳さんに渡した取扱説明書のシーン、涙してしまいまし…

何を恥ずかしいと感じると教わったか

バカッターとか言われ、いろんなTwitter事件が色々ある中で、なんとなく感じたのは、 「何が恥ずかしいことなのか」を、 どのように教わってきたのか、ということもあるかもと思いました。 例えばお化粧。 私はお化粧は、人前に出るために、 身なりを整える…

母になって、強くなった理由

産後、とても精神的に強くなった気がします。 あと、だいぶ心が安定した気がします。 別に今まで不安定な人ってこともなかった(つもり)だけど、 この強さはどこから出てくるのかなと考えてみました。 絶対守らなければいけないものができた まずはこれ。子…

待機児童にならないための保活は「営業の仕事」みたいでした。

もうすぐ来年4月入園の申し込み書類の配布が始まったりする時期ですね。育休中で、4月から仕事復帰予定の方で一番心配なのが、 「保育園に入れられるのか」です。 特に都心にお住まいの方。 私の場合、東京の保活にそんなに詳しくなく、 不安だったので、…

子育て支援を会社に求めるなら、自分はその結果何ができるかを考える

子育て支援のための提案(というほどたいしたことじゃないけど)を会社に相談した時、 「私達みたいなママを支援して!」 と、ならないように意識しました。 いろんな状況を理解してくれ、 っていうつもりではなく、 なるべく、会社に負担の無い形で、 色々…

たくさんの習い事をさせるメリット

子どもを育てる時に、 なんとなく自分の親がやってくれたことを、 林先生がテレビで言っていました。 「努力は裏切らない」って言葉は不正解だ! でも、正しい場所で正しい方向で十分な量なされた努力は裏切らない。好きな事は趣味でやればいい仕事はお金を…

【悲報】キャリアアップは出産前にするべき理由

悲報ですが、その方がいいです。 もちろん、産後でも、キャリアアップもスキルアップも出来ます。 でも、出産前の方がいいです。 その方が確率的に間違いなくキャリアアップしやすいです。 その理由を、2つあげてみました。 時短、子どものことで休むリスク…

夜泣き対策にやった「ねんトレ」で朝まで寝るようになったような気がする。

0歳児の育児中、夜泣きにとても苦労しました。 今は1歳4か月、まだ深夜12時頃までは、 ふにゃふにゃしたり、 ベッドと壁の間に自ら挟まれたり、 いきなり起き上がって正座をして遠くを見つめたり、 たまにどこかを指差して笑ったり(怖いわ) 怪しい時…

子どもがいても私が働きたい理由

先日、ある先輩にお会いし、いろんなお話をしました。 そこで、「なんで出産してからもそんなに働くことに前向きなの?」 と問われました。 子どもがいて、専業主婦にならず自分も働くという気持ちは、 (そしてそれをイヤイヤではなく、とても前向きな気持…

娘を持つ親のみなさん、「小学生のヒミツ」を読んでみてくださいな。

小学生のヒミツ(1)作者: 中江みかよ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/08/06メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 小学生女子の等身大の「心と体」がテーマになった漫画。 なかよしで連載中らしいんですが、 仕事柄、試しに読んだところとて…

働くママのための時短術。

メンターBOOKS 女性管理職のFAQ作者: 森本千賀子出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2013/06/20メディア: 単行本この商品を含むブログを見る タイトルに関係ないですが、「女性管理職のFAQ」というものを読みました。 私管理職じゃないですけどね。 子ど…

0歳児の育児で身に付く、仕事に活かせる経験

0歳児の育児で、仕事に活かせる経験があるとしたら・・・と考えたところ、 結構ありました。 逆に言うと、社会人経験があれば、0歳児の育児も乗り越えやすいとも思う。 相手の要求を想像して対応する力 0歳児は泣くことしかしません。 この様子から、「お…

豊かさって、選択肢があること。強さって決断する力があること。

昔読んだエンゼルバンクという漫画にものってました。エンゼルバンク ドラゴン桜外伝 全14巻 完結セット (モーニングKC)作者: 三田紀房出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/02/15メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見る豊かさって、選択肢が…

育児休暇復帰後は赤字覚悟で。

子どもが高熱を出し早退。病児保育はお盆でやってないので、明日はお休みするしかないようです。ていうか、熱でだいぶぐったりしているので、ゆっくり一緒にいよう。しんどそうなのが可哀想。早く治るといいな。子どものこととはいえ、お休みしなければなら…

育児休暇中は修行僧のようでした

今日は一ヶ月ぶりに子どもの発熱で一日お休み。 この一ヶ月、なんとか予測しながら早めに通院したり、 病児保育などを手配して対応できてたけど、 今日は朝になって、急に発熱だったのでお休みするしかなかった。。。 でも、一緒にいてあげられてよかった。 …