読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子のつむじは左巻き。

ふと思ったことをただ残してるIT系企業で働くママのブログ。

デスクワークより育児の方が体力的にきついのは当たり前


デスクワークで夜遅くまで仕事するのも大変です。

私も、20代のころは深夜まで働いて、ちょっと仮眠して、
始発で帰ってお風呂入ってまた出社。
なんてこともあったし、体ぼろぼろだった。
(そのせいで数年後、色々体に問題が・・・)
 
でも、体力的なことだけでいうと、
「育児一日中(子ども一人)」の方が間違いなくしんどいです。
 
しかも子ども1人でそう思う私は子ども2人いたらもうどうなることか。
友人は、子ども2人でしんどさ2倍かと思いきや、4倍だったよ。と言うておる。
無理。死んでしまう。
 
でも、育児の経験の無い人は、
育児中のママは楽しそう&楽そう
に見えるみたい。
 
「いつかこんな毎日しんどい仕事辞めて、そっちに行きたい。」
みたいな。
 
いや、それ大きな間違いです。
 
正直、仕事している方が体力的に楽です。
(ただしデスクワークに限るけど)
 
もちろん、夜遅くまで起きて仕事するのとか、しんどいし、
頭を使うことで疲れたりします。
目も痛いです。
ストレスも溜まります。
 
 
でもね、それ、育児も同じなんですよお嬢さん。
 
 
具体的に記載すると、こんな感じ。
 
 
仕事:夜遅くまで仕事して疲れる
育児:0歳児は夜泣きがあり眠れない。(昼も眠れないこと多数)その後大きくなっても、朝4時に起床して遊びだすようなことも起こる。
 
仕事:画面を見て考えたり作業したりで頭が疲れる
育児:授乳スケジュールやおむつ替えるとかお昼寝させるとかご飯作って食べさせるとか、一日中、自分でない他の人のスケジュール管理をしている状態。つまり秘書みたいな感じ。意外と頭使うのよ。
 
仕事:デスクワークで肩がこったり、腰が痛くなる
育児:0歳児でも半年たてば7キロの重さは超えてくる。お米5キロの袋より重いものを毎日抱っこしたりする。これがまあ大体小学生にあがるくらいまでは続くかもしれない。私は腰をおかしくして整体にしばらく通う。
 
仕事:デスクワークだからあまり動かない
育児:子どもはよく動く。0歳児では抱っこ&スクワットしての寝かしつけが定期的に必須。歩くようになると常に追いかけっこ。そして体が小さいので、常に腰をかがめていることが多く、スピードスケート選手のような感じになる。
 
仕事:PCを見ているから目が疲れる
育児:子どもを常に目で追っているから目が疲れる(ちょっと意味が違うけど)
 
仕事:デスク周りが散らかったりする
育児:片づけても片づけても散らかり続ける(もう片付けないでおけばいいよね)
 
仕事:忙しいとPCの前でご飯食べたり、食べるタイミングがなくなる
育児:大人と同じようなごはんが食べれようになるまで、自分が落ち着いてごはんを食べる時間はほとんど無い。しかも3食全部。(私は育休復帰後、初めてゆっくり一人でランチが食べれて、ものすごく感動した)
 
仕事:人間関係でストレスがたまる
育児:子どもの成長スピードや夜泣きなどの悩みで病むことがある
(というか私は病んだ。自治体に泣きながら電話した)
 
 
 
 
・・・あかん、育児のしんどさが圧勝している!!
 
 
 
「育児がしんどいのよ!」ということが言いたいのではなく、
「育児は、想像以上にしんどいよ」ということ。
 
仕事がしんどいから、早く結婚、出産して主婦がいいわ。
という方は、そうなったときに「思ってたんと違う!!」ってなるよ。
 
私は、仕事せず育児をしている主婦の方を本当に尊敬します。
仕事している方が、体力的には楽です。
 
 
で、育児は体力的にきついですが、
パパとママが一緒だととても楽です。2人で1人を見れるのは助かる。
(あーー、これ子ども2人になったらしんどくなるね。)
 
そして、こんなに大変だけど、やっぱり子どもは本当にかわいい。
 
大変だからこそ、子どものことで幸せを感じられるし、
というか、自分自身の「感性」が磨かれた気がします。
 
自分の子どもから得られることが多すぎて、
色んなことを教えてくれる自分の子どもに、本当に感謝。
 
 
結婚したくない人もいるだろうし、
子どもがかわいくないと思う人もいると思う。
 
けど、もし、可能だったら子育てをしてみてほしいな。
(私自身妊娠にとても苦労したので、そんな軽いノリで言ってはいけないけど)
色んなことに気付かされるし、価値観が変わったり、
自分自身が磨かれていく気がします。
 
世界平和について考えたり、
自分がいなくなった後の世界を想像したり。
世の中をこうしていかなければいけないな、とか考えたり。
 
今までの自分が意識していた「範囲」より、
もっともっと遠い外や遠い未来のことを考えるようになりました。
 
 
女性に、「なぜ子どもが欲しいの?」と聞いた場合、
結構な人が「本能的に産みたい」と思っていたりします。
単純に、「子孫を繁栄させる」という、動物としての本能なんだろうな、なんて思っていましたが、
 
子どもが欲しいと思う「本能」って、
実は、視野を広げて、自分以外の誰か、というか、
世界、地球を平和にしたいと思わせるためにあるのかな、
なんて思いました。
 
それが、女性の「使命」だったりして。
世の中は女性が動かしている。みたいな。(大奥か)
 
 
あ、話がずれてきたー。
 
 
 
とにかく、育児は力仕事なので、
筋トレや有酸素運動をしておく方がいいですよ。
という話です。(違う)
 
 
 
 
 
 
 
おやすみなさい。
 
広告を非表示にする