読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子のつむじは左巻き。

ふと思ったことをただ残してるIT系企業で働くママのブログ。

苦しんで汗をかくことが美徳という考え方

お仕事のこと その他

「苦しんで苦しんでがんばっている人が、美しいんだ。」


あの考え方なんなんでしょう?

 

 

身近な例でいくと、母親に求められることが多くて。

 

 

例えば芸能人だったら、

「出産したら子育てしろよ、テレビに出るなよ。」というあの雰囲気。

きっと、一般的に保育園に預けながら働く人より、

仕事をセーブしてる芸能人の方いっぱいいると思うし、

がんばって育児と両立してると思うけど、

なぜか「ワガママ」「育児していない」ととらえる人がいたり。

(相手がアスリートとか職業によっては妻に求められることが色々あるかもだから、全部とは言わないけども)


育児しながら、ベビーマッサージの資格とったり、

合間に美容院に行ったり、たまにはカフェにお茶しに行ったり、
綺麗にしてると嫌味を言われるママもいる。
 
みんな、育児もちゃんとしながらやってることが多いと思うんですけど、
なんで見た目とか、そういう箇所だけ見て、「楽をしていると」勝手に思われ、
叱られないといかんのでしょうね…。
 
 
次に聞くのはビジネスにおいて。
 
KGU(苦しんで苦しんでがんばっている人が美しいの略)を求める人は、
汗を流して努力して稼ぐことが美しかったりするので、
投資とかでさらっと稼ぐことを嫌う人もいるし、
残業せず帰っちゃうと「がんばっていない」と思われたりする。
とにかく若いうちは苦労しろ。と言ったりする人もいる。
 
お金は嘘をつかないというか、
普通に稼いだお金に美しいとか汚いとかあるんでしょうか。
(悪いことして得たお金はそりゃー駄目だと思うけども)
残業しないように工夫したうえで得たお金だって、別に問題ないし、
汗水たらさなくたって、稼げる方法はあるだろうし。
 
水商売でさらっと稼ぐことなどの稼ぎ方によって、
「お金の価値」の感じ方に問題が出てくるかも。というのは分かります。
でも、それが、=苦しめ というのとはまた違う話だと思っています。
 
 
 
で、こういう気持ちの裏に、何があるのかなーと思った時、
結局「嫉妬」なんではないかと思ったりするんです。
自分が「うらやましい」と思う相手は、
必ず「自分より苦労」していてほしいという気持ち。
自分より大変な思いをしていたり、昔貧乏だったり、壮絶な人生を送っていたりしないと、批判したくなる感じ。
 
 
「私の時は、働きたくても働けず、育児ばかりやってきてしんどかった。」
「育児は母の仕事で、私なんて父に助けられたことなんてない、だから一人でがんばれ」
 
とか、
 
「汗を流して毎日働いてやっとだったのに、今のやつらは楽に稼ごうとしてけしからん。」
 
とか。
 
 
そういう気持ちだと、日本って発展していかないですよね。
どんどん育児しやすいように便利になったり、(ベビーカーや抱っこ紐の進化とか)
より、一人ひとりが稼ぎやすくなったりするのって、
日本経済が発展することにつながるし、いいことなんじゃないかなと思います。
 
もちろん何か失っているものがあるのかもしれないし、
全部正しいかどうかは分からない。
でも、それって、どの時代でもそうじゃないかなーと。
 
 
昔のみなさんががんばった結果、私たちがより育児で楽になったり、
仕事でも色んな働き方ができるんだと思います。
それに感謝しなきゃいけない部分はおおいにあります。
その努力にあぐらをかいちゃいけないとも思います。
 
でも、だからこそ、さらにもっと先の未来は、
昔のみなさんが作ってきた土台を、
もっとよくしていけるといいなと思うんですけどね・・・。
 
 
育児や家事も色んな方法があって、ママがさらに綺麗ならいいことだし、
(その綺麗なママが逆に「重荷になる」っていう説もあって、なんかもう女って面倒だよね!って感じだけども)
 
ビジネスでも色んな方法ができてきて、残業なんてしなくても稼ちゃんとげるよって方法が、
もっともっとでてきてもいいと思うし。
 
 
楽をしているんじゃなくて、
その時代にある色んなことを駆使して、工夫しているんだよ。
 
 
っていうのを、理解してもらえるといいな〜・・・
 
 
苦労=美しい
 
 
っていうのも、その苦労している「プロセス」に何か意味があるってことなので、
言いたいことはよくわかるけど、「苦労」だけに縛らないでほしいな。
 楽しい「苦労」だってあるんだから。
 
 
私は自分の子どもには、あえて苦労しろとは言わない。
勝手に死ぬほど苦労するから、人生なんて。
 
目標を達成するために、よく考えて工夫して、
一番いい道になるといいよね、って言いたい。
(まわり道にもいいこといっぱいあるけどね)
「楽せず苦労しろ」、ではなくて、
「目標を達成するためのその時間に意味がある。」と言いたい。
そして、できればそれを「楽しめる」人にできるといいな。
 
「嫉妬」の気持ちで、人に「苦労しろ」というのは、
愛情でも何でもなく、自分のことしか考えていないので、
周りから見るとみっともないなーと思う。
 
 


 
 
「いいなーうらやましい」
 
 
って、素直に言えばいいのだと思うんだけどなぁ。
生まれつき得たものは、人それぞれ違うから。うらやましいと思うことなんてたくさんある。(家柄とか、容姿とか)

私、すぐ「うらやましい」って言うけど、だめかなー?(低いプライドよ)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おやすみなさい
広告を非表示にする